Just another WordPress site

Daidoって何をしている会社なの?

Daidoって何をしている会社なの?

大同工業所とは

大同工業所は、冷蔵・冷凍機器を中心として、医療分野・産業安全分野・研究分野の幅広い製品の製造・販売を行っています。「お客様に安心・安全をお届けする」をモットーに、国内外に販売網を構築。長年にわたって培ってきた技術を生かし、「オンリーワン製品を製造する会社」として、お客様の幅広いニーズにお応えするとともに、新たな分野・市場にも積極的に挑戦しています。

社員メッセージ

営業部設計部製造1製造2メンテナンス事務

営業部

使用用途や要求事項をお聞きし、お客様に最適な製品をお届けするための窓口となるのが営業の仕事です。
医療機器や防爆機器などは法令によって満たすべき基準が決められていますので、こうした情報もきちんとご説明できるようにしています。私たちが取り扱う製品は、長期にわたってご使用いただくものなので、打ち合わせから納品、試運転まで丁寧に取り組み、お客様にご信頼いただくことを大切にしています。お客様の喜んだ顔が見られた時には、とてもやりがいを感じます。

 

設計部

お客様の求める仕様や設置環境などに合わせて製品の設計図を作成するのが主な仕事です。
時には技術的に難しいご要望をいただくこともありますが、チームで相談や検証を繰り返しながら解決策を探っていきます。困難な課題であるほど、それを解決できた時には喜びもひとしおです。また自分が計算し、CADで検討したものが実際に製品化された時には、他では得られない喜びを感じます。

製造1

私は主に特注品を製造しています。
設計部から図面を基に自分の手で1つ1つ積み上げて行き製作します。また社内外のいろいろな人の手と工程を経て、完成へと進んでいきます。自分自身もその過程で集中して製造しており、苦労の連続ですが、完成した時の達成感とその後お客様に使っていただけるという、使命感が自分の誇りと感じ日々努力しております。直接、お客様と合う機会は少ないですが、“製品は私が作りました。”と産みの親のような気持ちで送り出しています。

製造2

設計部からの図面や手順書を基に、製品をつくるのが主な業務となります。何よりも大切にしているのは、お客様に確かな安心・安全をお届けすること。そのために、工程内検査や試運転など、各製造段階での検査を徹底しています。その上で、より高い品質をめざし、常に技術検証と検査に取り組んでいます。自分が直接手掛けるものが、製品として完成されるのでものづくりの実感があり、それが更なる成長の糧となっています。

メンテナンス

防爆機器や血液保管用冷蔵機器などを手掛ける弊社の製品は、お客様の職場やお客様の先にいる患者様など、幅広い方々の安全にかかわっています。それだけにメンテナンスはとても重要です。安定的に機器が動くように点検し、故障時などの場合は迅速な対応を心掛け、お客様とコミュニケーションをとり信頼関係を築きます。製品を実際に使用しているお客様にお会いする機会も多いため、自社の製品がいかに社会に貢献しているかを実感できたときには、やりがいを感じます。

事務

お電話での対応が多い事務は、大同工業所の第一印象を与える大切な仕事。
常に、お客様と社内の各部門とを迅速かつ正確にお繋ぎできるよう丁寧な対応を心掛けています。ひとりひとり任された仕事は異なり、社内の関係部門との連携と情報共有を行うことで、お客様のご要望にお応えできるよう常に責任を持って仕事に取り組んでおります。
お客様が喜ばれた時には達成感があり、やりがいのある仕事であると感じます。



PAGETOP
Copyright © 株式会社 大同工業所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.