Just another WordPress site

絶縁形安全保持器(絶縁形防爆バリア)

絶縁形安全保持器
(絶縁形防爆バリア)

(公社)産業安全技術協会 検定合格品([Ex ia]IIC)

Made in Japanの絶縁形防爆バリア。

・製品のカタログをPDFでご覧いただけます。

特長

[1] 日本製、TIIS防爆検定合格品。
[2] 単独でのA種接地が不要。
[3] 入力・出力・電源間が絶縁され、グランドループを防止。
[4] 厚さ12.5mmの薄型ケースを使用。
[5] 防爆上の本安パラメータの合う任意の本安機器と接続可能。
[6] コネクタ端子採用によりメンテナンスが容易。
[7] SIL2(IEC61508)相当品。
[8] ユーザーのための工場防爆設備ガイド(2012年版)にて使用する本安機器との組み合わせには絶縁形安全保持器を推奨。
[9] スイッチ用、ソノレイド用、4-20mA 伝送器用、I/P ポジショナ用、温度変換用の5機種をラインナップ。

DB1011

接点・近接スイッチ用絶縁バリア(ナムールセンサ規格対応)。
・ 危険場所のスイッチに応じてバリア内のスイッチが切換わる。
・ 配線異常検出機能あり。(切替可能)
・ 出力反転機能あり。
・ 同ケースで最大2回路まであり。

DB1021

ソレノイド、LED用。
・ 非危険場所のスイッチ操作で本安機器を操作。
・ ループパワーも選択可能。

DB1031

4-20mA、2線式・3線式伝送器用。
・ 本安機器から4-20mA信号を受け非危険場所に伝える。
・ 出力はソース・シンク・1-5Vをスイッチ選択。(専用出力も選択可)

DB1041

4-20mA、1/Pポジショナ用。
・ 非危険場所からの4-20mA電流信号を本安場所へ伝える。

DB1051

温度変換(熱電対、測温抵抗体)用。
・ 出力はソース・シンク・1-5Vをスイッチ選択。(専門出力も選択可)
・ センサーの種類やレンジを変更可能。(PCリンクアダプタ要)

製品仕様

●防爆仕様
型 式 DB1011 DB1021 DB1031 DB1041 DB1051
検定番号 第TC20801号 第TC20802号 第TC21136号 第TC20804号 第TC20805号
防爆構造 [Ex ia]ⅡC
最大電圧(Uo) 10.5V 24.15V 26.1V 25.2V 5.36V
最大電流(Io) 13mA 137.6mA 93mA 93mA 2.35mA
最大電力(Po) 34.2mW 831mW 607mW 686mW 3.2mW
許容キャパシ
タンス(Co)
24μF 122nF 0.098μF 0.107μF 65μF
許容インダク
タンス(Lo)
210mH 1.41mH 3.29mH 3.38mH 1.0H
許容電圧(Um) 250V
使用周囲温度 -20~+60℃ -20~+45℃ -20~+55℃ -20~+50℃ -20~+60℃
●一般的仕様
型 式 DB1011 DB1021 DB1031 DB1041 DB1051
定格電圧 24V
使用周囲湿度 10 to 90%RH
消費電力 1.0W max
(DB1011-22)
2.0W max 2.3W max 1.1W max 1.3W max
本安側
無負荷電圧
8V
本安側
短絡電流
8mA
本安側
定格電流
45mA
本安側
定格電圧
12V 16V(20mA) 15V(20mA)
非本安側
定格電圧
17V(20mA)
PAGETOP
Copyright © 株式会社 大同工業所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.